おさんぽ徒然日記


おさんぽ中に出会った景色や自然など
by bee-saku
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:健康( 70 )

寒くなってきました

今日のモカちゃん
f0233763_18500385.jpg
ベッドの上で のんびりと過ごすことが好きです。

先日はモカのベッドをゆずに乗っ取られ
f0233763_18515551.jpg
どうしてよいのか…途方に暮れていました。

ゆずも悪いことをしていると分かっているので
「ゆず 退いてあげなさい」というと
ぴゅーっと自分のベッドに戻ります。

わざとこんなことをしてみたり
食欲も旺盛で元気なゆずですが
夏前のワクチン接種後 普段の活発さを取り戻すまで
3日かかってしまったこともあり
狂犬病ワクチン接種は今年から免除してもらうことになりました。
f0233763_18563765.jpg
『29年度 狂犬病予防注射実施猶予認定書』を獣医さんにいただき
保健所に提出してきました。


みずなはここ数か月で、ほぼ視力を失ってしまったようですが
家の中はいままでと同じように生活をしています。

おさんぽも、一番歩く速度が遅いのですが
嬉しそうに、みなに遅れないようにと歩いています。
f0233763_18594527.jpg
段差を分からず、落ちそうになったり…と
ひや~っとすることが何度かはありましたので
これからも気をつけていきたいと思います。

来た時から、階段移動やベッドに連れて行ったりは抱っこでしたので
これからの生活も同じように続いていくのだと思います。


[PR]
by bee-saku | 2017-12-08 19:39 | 健康 | Comments(0)

いろいろ あるんです♪

歳を重ねるといろいろと不調が出てくるのは
犬も同じ・・・

推定15歳7か月のゆず
f0233763_20220325.jpg

食欲旺盛で、動きもすばしっこいのですが
2年以上前から、肝細胞の障害を表すALTと
肝機能の指標を示すASTが非常に高いため
定期的に血液検査と腹部超音波検査をしています。

胆汁排泄を促進するための薬
ウルソデオキシコール酸を服用しています。

秋の検診のお知らせがきていたので
フルコースの健康診断をうけました。

肝臓数値     ALT   AST
標準数値    18~93 17~45
2017年5月  131   41
2017年8月  280   62
2017年9月  317   76
2017年10月 246   58

今回 気持ちですが先月より数値が下がっています178.png
2か月ほど前から、先生からすすめられたフードのおかげなのか・・・

心臓はじめ腎臓・肝臓などは正常
ただ胆のうに胆泥がみられます。
甲状腺にも問題はないようなので
しばらくは、高たんぱく質フードと
ウルソの服用で様子をみることになりました。

元気なのですが、年齢的に数値に出てしまうようです。
f0233763_20240154.jpg
推定12歳のみずな
加齢に伴う僧帽弁逆流が少~しありますが
今のところ症状は出ていません。

血液検査やエコー検査は全く問題なしですが
通院が一番多いのも みずななのです。

冷えると膀胱炎になってしまうので
夏でも腹巻きをしています。
f0233763_20242325.jpg

加齢による イボはもちろんのこと膝蓋骨脱臼‥

9月には右肩に2センチ大のしこりを見つけて
慌てて病院へ・・・

水が溜まっているだけなので、水を抜いてもらったのですが
また少し溜まってきているため、定期的な検診が必要となります。

この時、乳腺にも5ミリ大のしこりがあることがわかり
細胞検査で乳腺腫瘤であることがわかりました。
f0233763_20244683.jpg
麻酔手術での摘出でしか
良性か悪性かの確定はできません。

今のところ大きくなっていないため
定期的な検診が必要となります。

そんな みずなちゃんに勧められたサプリメント
モエギイガイから抽出された成分の『アンチノール』

なんと 関節・皮膚被毛・心血管・腎臓の健康維持に効果があるそうです。

人にとっても夢のような薬じゃないですか~~と心では思いつつ
以前より歩く速度が遅くなったみずなのため
2か月服用して様子をみることになりました。

早い犬では2週間で効果がでるそうなので
ちょっとたのしみでもあります174.png
f0233763_20251312.jpg
f0233763_20252965.jpg
などなど いろいろあるのですが
毎日元気に過ごしています162.png


[PR]
by bee-saku | 2017-11-09 20:32 | 健康 | Comments(2)

このかわいいこはだれかな?

あむちゃんのかわいい写真を送っていただきました。

f0233763_20052477.jpg
f0233763_20070237.jpg
ココちゃんも可愛いね~~

ココちゃんは腰を傷めてしまったそうですが、今は治療してよくなったそうです。
腰はつらいですね・・・
治って良かったね174.png

ココ&あむちゃんママ いつもかわいい写真をありがとうございます。
癒されます178.png

みずなも先日 脚を引きずる様子をみせたので
病院へ行ったところ
「膝蓋骨脱臼」と診断されました。
f0233763_20375895.jpg
みずなの場合は、加齢と共に脚の筋力が衰えてきたことから
症状がでてきているそうです。
緩やかな坂などを歩いて筋力をつけることが大切とのことです。

家ではほとんど歩くことがないので
散歩中に筋力をつけるように心がけていきたいと思います。

この日は、レーザーとマッサージをしてもらい
(アニマルカイロの先生なので 気持ちが良かったようで)
帰宅してからは、いつも以上に元気で
おやつをねだったり
明るい様子を見せていたので、ひと安心。
f0233763_20381607.jpg
しばらく前から痛かったのかもしれません。

テーピングで固定してもらったので
これが取れるまではこのままで様子をみていくことになりました。

不思議なことに 一番年長のゆずは
筋力もしっかりしているとお医者さんに褒められていますが
モカちゃん(10歳)・みずな(そろそろ12歳)は
日々筋力をつけるべく 頑張ります!

これ 長生きの秘訣かもしれませんね~
f0233763_20384422.jpg
                (わたし これからもながいきしてしあわせになるわぁ~162.png

モカちゃん
次回は 茨城県古河住宅展示場での里親会に参加いたします。
開催日 10月8日(日)
 場所  古河住宅公園(旧古河ハウジングセンター)
     茨城県古河市旭町1-18-35
 時間  13:00~16:00

177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png177.png

猫を虐待死させていた容疑者に対して
実刑判決を求める署名活動にご協力をお願いいたします。
2017年9月8日現在 51000筆を超える賛同が集まっています。
来週の再提出に向けての更なる署名をお願いいたします。


[PR]
by bee-saku | 2017-09-12 20:49 | 健康 | Comments(0)

ゆず 歯の状態

みずなの抜歯手術の1週間後に
同じくゆずも麻酔での歯石除去を予定していました。

事前の全身の検査でも
肝臓数値が少し高いものの
心臓その他、ほぼ問題もなしということで
元気なうちに、ぐらついている歯を処置するべく
予約をいれました。

ワクチンの接種の時期がきていたので
ためらうことなく、接種。

毎年、安静に過ごすようにしてくださいと
言われているにもかかわらず
心配になるほど元気に動き回っていたゆずも
今回は元気がなくなり、ほとんど動かず寝ていました。

病院に連れて行くほどの症状ではなさそうですので
様子をみることに・・・

f0233763_20510421.jpg
食事は普通に食べることができたのですが
結局、いつもの元気な状態に戻るまで3日かかりました。

獣医さんと相談の上、手術は取りやめに・・・

やはり年齢には勝てないようです。
f0233763_20521335.jpg

計2週間、細菌を抑える薬を飲み
今まで通り、歯を拭き(磨くではなく105.png
口腔内の善玉菌を増やすサプリメントを服用することになりました。

ゆずは2回、抜歯処置をしているため(?)
口臭はないので、日々のケアを続けていきたいと思っています。

今後はワクチンと狂犬病ワクチン接種は受けないこととなりますが
これからも元気で長生きしてね。
f0233763_21181872.jpg
みずなは、今までふやかしフードを食べていたのですが
抜歯をしてから、ふやかしフードを拒否。
カリカリフードを食べています101.png


[PR]
by bee-saku | 2017-07-15 21:20 | 健康 | Comments(1)

みずな 歯科手術

1年ほど前から口臭など、歯の状態が気になっていた みずな
f0233763_21190061.jpg

数年前に歯ブラシでの歯みがきを失敗してから
きちんと歯みがきができず(飼い主の問題でもあります・・・)
散歩後に顔を拭くときに一緒に口元を拭くこと&グリニーズで
ごまかしてきました。

1年半前から食事はふやかしたものしか食べれなくなってきたことから
ガムも与えることをやめていました。
(飲みこんでしまうと危険なため)

無麻酔の歯石除去を検討したりしていましたが
笑吉の怖い歯槽膿漏のこともあったため
獣医さんが場合によっては、無麻酔で歯石除去をしてくれるという病院へ行ってみることに。

診察の結果、麻酔での口腔内手術しかない…
麻酔に向けての全身の検査をすることになりました。

保護されてから、毎年の検査ではいつも健康優良犬のみずなです。
今回も検査結果には問題はないので、麻酔手術も大丈夫とのことでした。

また、以前に乳腺のしこりと思われていたものは
5mmほどの腫瘤で、圧迫すると角化物がでてきたようで
ひと安心。

今は、心臓への血液の流れが色でわかる『エコーカラドップラー』というもので
異常がすぐにわかるそうです。
みずなも、年齢に伴う心臓の僧帽弁の逆流がみられますが
現時点では、問題はないとのことでした。

手術1週間前から、細菌を抑える薬を服用し
手術に備えることになりました。

手術当日の血液検査も問題がなかったので
麻酔での抜歯手術となりました。

もともと1本の犬歯が折れていて根元が歯茎に埋まっていたため
切開し縫合。

他7本は歯石除去中に、殆んどぽろっと取れてしまったようです。
f0233763_21195360.jpg

麻酔の醒めも良好で、5分くらいでぱっと起きれたのですが
念のため、この日は入院となりました。
面会に行くと、点滴チューブをつけてはいるものの
元気そうでひと安心。

翌日 迎えに行くと
いつもと違う小さな声でなき続けている みずな…
一晩中 不安そうに、小さな声でないていたそうです。
f0233763_21201735.jpg
f0233763_21223279.jpg


朝の食事もあまり食べなかったそうですが
術後の血液検査でも貧血などの異常はみられなく
動きも活発なので、もしかしたら10歳くらいかもしれませんね~と
言われました101.png

1週間分のビルデンタマイシンと3日分の痛み止めをもらって帰宅。
歯を抜いて穴が開いてしまったことにより、顎の骨が折れてしまう可能性もあるため
1週間はエリザベスカラーをつけての生活です。

帰宅後、ゆずとひかるからの歓迎を受け
元気よく動きまわり、病院からのプレゼントの入院サポートの缶詰の食事も完食。

ひかるは、みずなの様子を何度も見にいったり
傍にいたりと、保護者(?)ぶりを発揮していました。
ゆずはみずながいなくても 全く気にしないのに・・・です。
f0233763_21204796.jpg

初日は真夜中に急に声を出したり
夢(?)でうなされたり
トイレに行ったり…を繰り返して熟睡できなかったようです。
f0233763_21215170.jpg
f0233763_21211916.jpg

2日間は、ほぼスリングの中からの散歩でしたが
3日目からは普通に散歩もできるようになりました。

1週間後の診察では、縫合後の状態もたいへん良いとのことで
薬だけ1週間分処方してもらい
この日で歯に関しての通院は終了となりました178.png

抜歯で痛い思いと心細い経験をさせてしまったことに対して
最初は申しわけない気持ちでいっぱいになりましたが
口の中がさっぱりし、楽になった様子のみずなから
思い切って処置してよかったと思えるようになりました。

みずなは膿などもたまっていなかったことから
術後鼻血なども出ずに済みました。

歯が大事なのは、人間も動物も同じです・・・
嫌がるからとケアを疎かにしていました。
残った3本の歯を大事にして
長生きしてもらいたいと思っています。

当初、抜歯1本につき料金がかかるので
処置費がいくらかかるか分からないと言われていて
こちらも不安(笑)だったのですが
実際のところはゆずの時と同じくらいの金額で
なんだか拍子抜けだったので
気をよくして(?)犬用のデンタルサプリメントetcも
購入して試しています。


[PR]
by bee-saku | 2017-06-30 22:12 | 健康 | Comments(2)

お誕生日

4月8日 ゆずは15歳(推定)になりました。
一緒に暮らし始めてから8年です。

お誕生日プレゼントもいただきました162.png
f0233763_18091350.jpg
f0233763_18094987.jpg
自分のものだとわかるのでしょうか
いただいたマットを広げると、すかさず自分のものであることを主張(?)102.png

8年前
桜の花びらが散っている中で、嬉しそうに歩きはじめたゆず

今年も元気におさんぽ
f0233763_18065561.jpg
f0233763_18071554.jpg
桜も葉桜になってきました。

f0233763_18135643.jpg

f0233763_18155504.jpg
f0233763_18161421.jpg
みずなは大ハッスル174.png
f0233763_18194158.jpg
f0233763_18180559.jpg
f0233763_18181715.jpg

薬を服用していたり、眼も少し白くなってきているけれど
まだまだ動きも敏捷で、家の中での目配り(?)も忘れないゆず
さわがしく元気に、すごしています。

20歳目指してがんばろうね179.png

[PR]
by bee-saku | 2017-04-14 18:27 | 健康 | Comments(5)

お歳のせいかしら??

いつも元気なゆずですが
ここ1年の肝機能・ALT数値が基準値より高く
食事に気をつけることで様子をみていました。

ジャーキーや鶏肉などは禁止。
おやつは木綿豆腐・・・

一時は数値が191(基準値は17~78)となりましたが
先日の検査では283。
エコー検査で、胆汁が溜まっていることが分かりました。
1か月間、胆汁分泌を増加させるための利胆剤を服用し
その後、再検査予定。

人間でいうと80歳はすぎてるため
このような症状はよくみられるもので
重大な病気ではないとのことでした。
f0233763_20013288.jpg

いつでも、一番元気で、はしっこく
元気すぎて「うちのお達者クラブ・・・」代表のゆずちゃん
早め(?)に対処できて良かったのだと思います。

繊維質を多く含むおからを食事に取り入れると
症状が改善されるという先生の助言もあり
いつものふやかしフードに、乾燥おからを入れると
ゆずもみずなも大喜び058.gif

みずなは耳が以前より聞こえなくなってきているようです。
f0233763_20015838.jpg
1週間前から「おりもの」がでていることが分かり
抗生剤注射をしてもらいました。
2週間効果があるようで、今現在は落ちついています。

ばたばたと病院通いが続いていたのですが
ゆずの片眼の様子がおかしいことに気づき病院へ。

瞳孔が開いたままで、眼圧が上がっていました。
眼球も少し出ていました。
緑内障の目薬を1日3回点眼
本日、状態を診てもらったところ、落ちついてきているようですので
目薬を使い切るまで点眼して、様子をみていきます。

どれも、老化現象のようです・・・
f0233763_20000889.jpg
でも、まだまだ元気です056.gif

ゆず&みずなより若いややちゃんは寒さにも負けずに元気です。
こっそり撮ったのですが、察知されました。
f0233763_20010717.jpg
f0233763_20022713.jpg
ひかるは写真を嫌がらないのにね~
f0233763_20005175.jpg
クリスマスには鈴ちゃんより暖かいブランケットをいただきました。
ありがとうございました。
f0233763_20070181.jpg







[PR]
by bee-saku | 2016-12-28 20:09 | 健康 | Comments(0)

いぼだね♪


三日月(3か月)
f0233763_21191283.jpg


太陽 (2か月)
f0233763_21193869.jpg

f0233763_2120592.jpg


7月19日(日)
12:00~16:00
犬猫譲渡会in川越小江戸蔵里
ねこかつ
さん主催の譲渡会に
参加いたします。

今月末で我が家に来てから
2年になるみずな

f0233763_2120437.jpg


体にいくつかあるおできの1つが
大きくなり、赤くなってきました。

病院で診てもらったところ
老犬によくできるイボでした。

今はこのようなイボも簡単に切除できます。
凍結療法というのでしょうか。

凍結して、壊死(?)するのを待ちます。
ペンのような器具で、『しゅっ~』

今はこのような感じ・・・
f0233763_21212530.jpg

1週間後にはなくなるといいね。

B作にも老犬にできる大きなイボが
眉間にありました。
ザクロのように割れて
友人が作ってくれた専用のアロマオイルを
塗っていました(懐かしい・・・)

びーちゃん
日進月歩だね~

ちなみに
ゆずはまつ毛は全部白くなってきましたが
イボもできず
三日月たちも、一目置く(?)ボスざる健在です058.gif
f0233763_2147273.jpg

[PR]
by bee-saku | 2015-07-14 20:24 | 健康 | Comments(0)

なんとなくわかっていたけれど・・・

みずなの血液検査に行ってきました。

貧血・腎臓・肝臓に問題はなく、ひと安心。

眼の涙の量を調べる『シルマー試験』でも特に問題がないため
抗炎症目薬と角膜治療目薬を引き続き点眼していきます。

さて、なんとなく感じてはいましたが
獣医さんから「10歳くらいだと思って健康管理をしてください」
と言われました。

7~8歳くらいかな・・・と思っていたので
思わず、のけぞる(?!)わたしに
「若いと思っているより、老犬と思って健康管理していたほうが
良い結果的になることもあります」
なるほど・・・と納得。

みずなは年に何回もこどもを産んでいたようで
捨てられて(?)彷徨っているところを
Kさんに助けてもらいました。

シーズーは短吻種のため、出産も命がけであると
病院で聞いていましたので
まさか、8歳まで出産させられていたことに
ショックでした。

でも、ゆずと一緒に長生きしてもらいます058.gif

f0233763_22541779.jpg


しかし、ゆず&みずな揃って体重を増やしてしまったため
健康のためにダイエットするようにきつく言われました。

増やしてしまった原因は3つ。

年末にゆずが体調不良になったことからフードを
ウェイトコントロールから
高齢犬&体重管理去勢犬用に替えたこと。

おさんぽも長時間歩かせることを
控えています。

痩せていると体力がなくなるから・・・と思い
少し太らせようとしたのが
少しではなく、結構太らせてしまった064.gif

ゆずに関しては、体型も変わってしまったので
1か月前から少しフードの量を減らしていますが
もう少し調整して、減量していきます。

f0233763_22544436.jpg


あとちょっと体重を落としてから
ゆずも血液検査をする予定です。
肝数値が高めだったので・・・。
[PR]
by bee-saku | 2015-05-18 22:55 | 健康 | Comments(2)

あむちゃん

2014年6月に素敵な出会いがあったあむちゃん

今年5月のフィラリアの検査では、残念ですが強陽性でした。

血液検査は問題なかったのですが
胆のうエコー検査では少し異常が見られるため
引き続き低脂肪を続けるとのことです。

あむちゃんのママさんは
「来年はきっと卒ワン同窓会に行くぞーって目標を持って頑張ります。」
と言ってくださっています。

いつも笑顔のあむちゃん

ママさんがいるから安心だね053.gif

あむちゃんの写真を送っていただきました。

f0233763_1921290.jpg


がんばっているあむちゃんです。
[PR]
by bee-saku | 2015-05-12 19:07 | 健康 | Comments(0)


プロフィール
ゆずちゃん
2002年4月8日お誕生日
2009年4月8日
家族となりました
チワワ ♀
f0233763_14105034.jpg

みずなちゃん
2005年11月17日お誕生日
2013年11月17日
家族となりました
シーズー ♀
f0233763_1411874.jpg


ひかる ♀
2014年5月公園で出会い家族に
2012年12月1日お誕生日
f0233763_20544690.jpg


笑吉くん
1998年6月20日お誕生日
チワワ ♂
2010年6月20日
家族となりました
2012年8月20日虹の橋へ
f0233763_1356024.jpg


Bee作♂
2007年11月15日
家族となりました
2010年2月15日虹の橋へ
f0233763_1922215.jpg


めいふぁ♀
1995年12月1日生まれ
2007年9月17日虹の橋へ
f0233763_1924363.jpg


姉妹サイト
bee-sakuの徒然日記
最新のコメント
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧