おさんぽ徒然日記


おさんぽ中に出会った景色や自然など
by bee-saku
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:B作( 7 )

2年たちました

先日の2月15日はB作の命日でした。

2年前の雨の朝に旅立ちました。

最期まで唯一食べれた『ウインナー』をお供えしました。

f0233763_18513571.jpg


笑吉も、びーちゃんと同じ病気になってしまいましたが
本当にがんばっています。

このところ、苦しそうな息づかいをしたり

夜も眠れない日があったりします。
(こういう日は翌日の昼に爆睡します037.gif

食欲はあるので、流動食を元気に食べますが
半分ほど吐いてしまう日がほとんどです。

でも、体重はまた2.5㌔に戻ってきました。

すごいです。

f0233763_1852746.jpg


先日いただいた、アルパカのミニモップ056.gif
なんか、笑ちゃんに似ていてるような気がします053.gif

f0233763_18525058.jpg


先日の春のような暖かさの中でのおさんぽでは
とてもはりきっていました058.gif

梅の香りがほのかに漂いはじめています。

ご自身も認知症になった高齢の柴犬ちゃん2匹を介護していた方が
久しぶりに笑吉の姿を見て
とても喜んでくださったり

歩いている姿を見て喜んでくださったりする方から
声をかけていただいたり

心にも春がきたようなきもちになりました~

f0233763_1854077.jpg

[PR]
by bee-saku | 2012-02-23 18:55 | B作 | Comments(4)

1年がたちました

B作が虹の橋へ旅立ってから
1年がたちました。

2月15日の朝、旅立ちました。

B作と生活した2年と3ヶ月は
私たちを変えてくれました。

「きっと会えるから待っていてね。」とゆずと見送りました。

どの亡くなった犬達も
毎日の生活の中で、必ず思い出します。

ふとした時に、思い出します。

高栄養療法食を、嫌がってほとんど食べなかった
ビーちゃん。

あれだけ食いしん坊だったのに
最期のほうは、ウインナーしか食べませんでした。

お医者さんからは、食べれるものは
何でもあげて良いと言われていたので
食べるだけあげていたので
1日300g以上は食べていたと思います。

最後のときは
酸素濃縮機には救われました。

今は家でも
このような機械をレンタルして介護できることを非常
にありがたく思います。

前日、外に出たときに
B作がずーっとこちらを見つめている眼で
別れが近いことを分からせてくれました。

f0233763_21283235.jpg


f0233763_21331325.jpg

(2010年2月14日 撮影)


ビーちゃん、ありがとう。

ゆずにとてもやさしく
可愛いがっていました。

きっと、いつかまた会えると
信じています。
[PR]
by bee-saku | 2011-02-20 21:36 | B作 | Comments(4)

公平にお願いします★

3年前の11月15日の夜から
B作が我が家で暮らし始めました056.gif

保護犬のことを良くわからず迎えたため
至らないところがたくさんあり
早く死なせてしまったのでは・・・と今でも自問自答しています。

笑吉に対しても
いろいろと不安に思ってしまう時もあります。
分からないことも沢山あります。

B作は
散歩が好きで、外に行きたがりましたが
暑さも、寒さにも弱く
季節の変わり目には、必ず体調を崩していました。

笑ちゃんも、ちょっとだけ「ゲェーー」する時もありますが
食欲旺盛です072.gif

f0233763_21112475.jpg


f0233763_21114982.jpg


f0233763_21122191.jpg


ただ、寒くなってきたので
冬のお散歩は控えたほうがいいのか・・・

B作も愛用していた「ゆたぽん」ですが
先日、半額以下の価格で販売されていた『プーさんのゆたぽん』を購入。

実は、笑吉もゆずもあまり寒がりではないようです。
「暑すぎて具合が悪くなるよ」と注意も受けたりしますが
ついつい・・・

でも、一方では
暖かい日の日中にカートに乗せてさんぽしていても
「寒いんじゃない?大丈夫」と言われることも。
(B作の時もそうでしたが、いろいろ言われるので
  057.gifになる時もあります)

ゆたぽんの2個使いで、ごきげんの笑吉058.gif
ますます、自分の巣にこもっています。

f0233763_21142341.jpg


一方、ゆずちゃん
自分にはないことに気づくと・・・
ご機嫌ななめに057.gif

笑吉のプーさんを取ろうします。

f0233763_21182140.jpg


で、ゆずちゃんにもようやく購入できました~

ゆずちゃん
自分のプーさんにご満悦の様子です。

f0233763_21192266.jpg


見ていないようで
よーく見ていますし

分かっていないようで
分かっているのです。
けっこう、こわいですよ~~
笑吉も同じです072.gif

公平にしないとね。
ごめんね。ゆずちゃん。

f0233763_21213878.jpg


笑吉も
ゆずちゃんとお揃いの冬用のコートを用意しました。
これは、色違いでBちゃんも着ていたものです。

f0233763_21233798.jpg


暖かい時に
これを着て
おさんぽに行こうね058.gif
[PR]
by bee-saku | 2010-11-18 21:55 | B作 | Comments(4)

庭になった柿をたくさんいただきました。
今年は豊作とのことです(1年おきだそうです)056.gif
柿の木を見るだけで、いつもB作を思い出します。

長い間放浪していたであろうB作は、落ちているものに対しては
すばやい速さでGET!!

普段は、脚を引きずっているため
のんびりと歩いているのに・・・です。

我が家に来た当初
青い梅、青い柿、炭化してしまったバナナの皮やみかんの皮
あのにおいの強烈な銀杏の実を拾い食いしてしまうため
驚き、そして何度も冷や冷やしたものです。

道路にひっついているガムを引き剥がして、食べる姿にも
彼の苦労がにじみ出ていました。

f0233763_17164829.jpg


そんな、B作も
柿やバナナ、みかん、りんごなど本物(?)の果実の味を覚えさせたところ
外で落ちていても、興味は持つものの
食べることはなくなりました。

f0233763_17171649.jpg


でも、最後まで食べていたのは
干からびたミミズでした~

生きているミミズは無視ですが、
干からびたミミズは必ず食べていました。

何でもB作の真似をしていた、ゆずも一緒に拾っていましたが
不思議なことに、B作がいなくなってからは
1度も拾うことはなくなりました。

きっと、B作が
『ゆずちゃんも食べな~、コラーゲンいっぱいだよ~』
と言っていたのかもしれませんね。

f0233763_17184180.jpg


コラーゲンは大事です!
[PR]
by bee-saku | 2010-10-21 17:37 | B作 | Comments(4)

おひさしぶりです♪

今日は夏に戻ってしまったかのような晴天058.gif

ゆずちゃん ごきげんです。

f0233763_1955315.jpg


笑吉も楽しそうです053.gif

f0233763_1957472.jpg


ここ数日の雨がうそのようです。
ひさしぶりに気持ちのよいおさんぽです。

f0233763_2045668.jpg

f0233763_2052893.jpg


夕方、B作を救ってくださったKママさんにお会いするため
「CAFERANZO」で開催されたペット里親会のバザーへ行ってきました。

f0233763_20205520.jpg


沢山のわんちゃんが遊びに来ていました。

Kママさんの優しい笑顔056.gif

f0233763_2041910.jpg


ゆず、せっかくマーヤちゃんがご挨拶してくれたのにビクビク・・・。

Kママさんのところの

マーヤちゃん

子犬のソーダ君

ポメラニアンのマロ君

f0233763_2048744.jpg


里親募集中★です。

f0233763_21115448.jpg

[PR]
by bee-saku | 2010-10-11 21:18 | B作 | Comments(2)

ベッド

11年間愛用していた「ウォーターベッド」ですが
4度目の水漏れが発生したため、シリンダーを交換しようと
メーカーへ問い合わせたところ、製造中止との返答が。

そういえば、巷では「ウォーターベッド」始め「ジェルベッド」ということばも
聞かなくなってきていたような・・・。
それだけ、ベッドマットレスが進化しているという現実に
改めて気づかされました。

このベッドで、B作が肺がんと診断された日から
一緒に寝ていました。

f0233763_23432264.jpg


最初は嫌がるかなと思っていたのですが
安心するらしく、嬉しそうにゆずと寝ていました。
やはり、柔らかく負荷がかからないベッドのほうが
楽なのが分かるようで、とてもおりこうだったのです。

ここでは絶対に粗相はしていけないと
分かっていたようで、トイレに行きたいときは
鳴いて知らせていました。
(勿論オムツもしていましたが)

酸素濃縮器を使用してからは、頭の部分に
100円ショップで売っているワイヤーネットを三角形にして、
酸素口を垂らして、ビニールカバーを掛けて寝ていました。

f0233763_23424370.jpg


B作の最期を看取ったのも、このベッドの上です。
トイレに行きたい様子を見せ、起き上がったのですが
「ここでしていいから、大丈夫・・・」と言うと
その言葉を理解したように、また横になりました。

実はB作はのんびりしているようで
おりこうな面をたくさんみせてくれていたのです053.gif

このベッドを使用してから、体調不良も改善されていたので
釈然としませんが、床浸水被害や、今後のことも考え
(メンテナンスが面倒なので)
同じメーカーのマットレスを購入することにしました。

その寝心地は・・未知数です。

f0233763_2358462.jpg


靴下はマリンゴさんから教えていただいた「ひっぱりっこ歯磨き」用です。
タオルでは駄目なので、人の臭いのする靴下におやつを入れてとの
アドバイスをいただきました。
しかし、少しくわえただけで暫くすると、枕になっていました・・・。
でも、興味はあるようなのでしばらく続けてみます。

[PR]
by bee-saku | 2010-06-19 00:14 | B作 | Comments(4)

B作

B作が逝ってから100日が経ちました。

日に日に寂しいきもちでつらくなります。
ビーちゃんへは、沢山の「ごめんね」があります。
もっと、長生きさせてあげたかった。

f0233763_2224952.jpg


遺骨もめいと一緒に、まだ我が家に置いたままです。
このまま手元において置こうと思っていましたが
先日、そら&りくママのブログを拝見して
いずれは・・・と思うようになりました。
(そらちゃんは、B作と同じKママさんからの里子ちゃんです)

B作は近所のお寺でお葬式をしたのですが
そこには、ペット専用のお墓と合同供養塔・納骨堂が
あります。

もしくは、実家の庭にめいと一緒に・・・とも。
(17歳で逝った猫のびっけもいるしね。)
B作も、なぜか実家が大好きでした。
最後に行ったお正月の時、
「またおいでね」と言われて嬉しそうな顔をしていました。

いつか気持の整理がつき
その時が来たら決断したいと思っています。

一番の供養は「わすれない」ことですね。

どのこも忘れないし、私達の大事な子ども達でした。
ありがとうね053.gif

ゆずのこと、見守っていてね。

f0233763_22203549.jpg

[PR]
by bee-saku | 2010-05-25 20:27 | B作 | Comments(9)


プロフィール
ゆずちゃん
2002年4月8日お誕生日
2009年4月8日
家族となりました
チワワ ♀
f0233763_14105034.jpg

みずなちゃん
2005年11月17日お誕生日
2013年11月17日
家族となりました
シーズー ♀
f0233763_1411874.jpg


ひかる ♀
2014年5月公園で出会い家族に
2012年12月1日お誕生日
f0233763_20544690.jpg


笑吉くん
1998年6月20日お誕生日
チワワ ♂
2010年6月20日
家族となりました
2012年8月20日虹の橋へ
f0233763_1356024.jpg


Bee作♂
2007年11月15日
家族となりました
2010年2月15日虹の橋へ
f0233763_1922215.jpg


めいふぁ♀
1995年12月1日生まれ
2007年9月17日虹の橋へ
f0233763_1924363.jpg


姉妹サイト
bee-sakuの徒然日記
最新のコメント
ゆずが来てくれてから8年..
by bee-saku at 19:22
若々しくなったようなやや..
by bee-saku at 19:16
ゆずちゃん おめでとう..
by おめでとう! at 13:48
おねだりやいたずらも出来..
by ややちゃん at 12:04
こちらこそ、同窓会でお会..
by bee-saku at 21:05
ゆずちゃん誕生日おめでと..
by tama-0331 at 14:06
ありがとう~ ややは本..
by bee-saku at 19:45
ややちゃん、おめでとう!..
by 嬉しいです!! at 19:42
ややちゃん、おめでとう!..
by 嬉しいです!! at 19:42
そら母さま ありがとう..
by bee-saku at 18:52
最新の記事
お誕生日
at 2017-04-14 18:27
さくら
at 2017-04-04 20:13
幸せ報告 ややちゃん
at 2017-03-29 21:09
はる
at 2017-03-10 19:43
川越蔵里 里親会での出会いか..
at 2017-03-09 23:47
以前の記事
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧